人気ブログランキング |

ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近

e0042261_17352496.jpg

昨日は雪が降った奈良です

あまりの寒さにパッチをはきました
ども、ササンです。

卒業式とあと数日出ただけで
2ヶ月近く休んでいる娘ですが
いよいよ休みも残り2日になりました。

大学の課題も終わり、
ECCも卒業したので
昨日は夕飯をつくったで~
とメールがきました。

課題は英語ですが、
彼女の読んでいた本が面白そうなので
つい読んでしまいました。

マーク・ピーターセンさんって
有名なかたなんですね。

アメリカの人ですが
日本人より日本語を使いこなしてる
そんな感じがします。

本文にもありましたが
日本語で英語は考えられない
まさにそりゃそうですわね

だって、言語ってその国独特のものですし
生活や歴史に密着してるわけだから

そして、話は変わって
ここの所、娘は料理にめざめたのか
自分専用のフライパンを買いました。

さつまいものグラタンとお味噌汁
和洋折衷もいいとこですが
味はまあまあでしたかね。

入学式まであと2日

いよいよ新しいスタートです
by sasunsasun | 2010-03-30 17:35 | Comments(0)

パンのお話

e0042261_1825644.jpg


ここ2.3日 冬のように寒くて
寒さに涙する日々

みなさんお元気ですか~


ども、ササンです。

今日はね パンのお話

みんさん、お気に入りのパン屋さん
あると思います。

特に女性はパン好きな人おおいですよねぇ

私はメンズですがパン大好きです

さて、テレビやネットで話題のパンってありますよね
クリームパンなんて究極のとかこれ以上美味しいクリームパンは・・・
なんて言うのを見てつい買ったりしますが
いつも期待通りで無いのが多いような・・・

で、自分がですよ、あくまで自分が
これって今までいろんなん食べてきたけど
ほんまにすご~い!感動した~というのは
ずばり ここのパンです。

人には好みがあるので、一概にはいえませんけどね。

奈良で「ペンギンクン」のパン屋でググルと直ぐにでてくると思います。

まず、クリームぱん(あんぱんも)
生地が独特のしっとり感ともっちり感
作りたては直ぐにぺちゃんとなっちゃいますが
とにかくほんとうに感激する食感。

それにクリームもほのかにシナモンの香りがしてね
パンを食べて感動するってあんまりないんだけどなぁ~

そして、家族全員が感動した
欧風大福という名のヨモギパン

ほとんど大福の食触だけどパンなんですねぇ
お腹にもたれることなくいくつも食べられる。

そんなペンギンクンのパン
今日は大人買いしてきました。

店にあるの
あんぱん
クリームぱん
欧風大福
全部総ざらえかも(^凹^)ガハハ

あ、ちゃんと別に注文しときましたから
非常識なやつといわないでくださいね

素材にこだわり安心を形にしたパン

それぞれの街にある、美味しいパン屋さん
しあわせになりますね!
e0042261_18251634.jpg
e0042261_1825248.jpg

by sasunsasun | 2010-03-27 18:25 | Comments(0)

早いですねぇ

e0042261_1693464.jpg

こんにちは、ササンです

早いですねぇ

1月は”行く”
2月は“逃げる”
3月は”去る”
って言いますが、気がつけばもう3月も後半ですね。

今年は例年になく暑くなったり寒くなったり
三寒四温の気温差もここまで大きかったら体に堪えます。


ちょうどこの時期はササンは閑散期で
油ばかり売らないといけない時期なのです。

でも、店内はすっかり春の一押し商品いっぱいです
今年は特にダンガリーやプリント柄に注目があつまってます。

また、特に小物のスカーフは凄い人気です
透け感のあるもの、レース使い、プリント柄もの等
いつになく人気で、すでに品切れも出てきました。

早いうちにお気に入りをGETしてくださいね!

さて、そうは言っても時間があるこの時に
本を読んだりしております。

そのなかで、たのしく為になって泣けた本のお話を。

題名は「もしドラ」です!

これで分かった方はなかなかのビジネス通ですね(笑

正確には
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」です

内容はアマゾンのものを添付すしてみますと
---------------------------------------------------------------------------------------

公立高校野球部のマネージャーみなみは、
ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。

はじめは難しさにとまどうのですが、
野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。

みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、
ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語

                                            です(笑
----------------------------------------------------------------------------------------

オーストリア生まれのP・F・ドラッカーと言う人は、
実はマネジメントの父といわれるほどの経営学者さんなのです。

高校野球のマネージャーになったみなみちゃんが
ふとしたきっかけで、本屋さんにすすめらて読み始めたのが
このピーター・ドラッカーの本だったってわけです。

ドラッカーのマネジメントの考え方を野球部の部活に応用して
甲子園を目指すお話ですが、とてもこれ上手いこと書いてあるんですよ。

確かに、ビジネス書です
でも、この1冊でドラッカーのことを学べるわけでも無いのでしょうが、
そんなことはさて置き、ストーリーの展開はわかっているけど
ハマって行ってしまうのです。

涙あり、笑いあり、感動あり、その上ドラッカーのマネジメントにも触れられる
1度で3度美味しい、この「もしドラ」

フィクションではありますが、そんなこと忘れて
甲子園への道 感動の一冊ってことで
読まれても良いお勧めの本だとおもいますので
立ち読みがてら本屋さんで手にとってみられてはいかがでしょう?

先週のビジネス書ランキング堂々の1位でした(^-^ )
by sasunsasun | 2010-03-22 16:09 | Comments(0)

卒業式に寄せて

e0042261_12105722.jpg

卒業式
何年ぶりだろう?

考えてみると、子供の小学校入学式以後
入卒行事には出向いていなかっただろうか?

父親はそんなもんですわねぇ

昨日、上手く時間が取れたので
娘の高校の卒業式に

3月はいつも冬のように寒い日が多いのですが
今年は本当に暖かい式にはもってこいの日和になりました。

学校長の話も素晴らしかったですが
子供たちの送辞と答辞にボロボロです

そして最後にお話くださった学年主任
男泣きしながらの保護者への挨拶に
また、感動して泣いてしまいました。

熱い思いで子供たちに接してくれた先生が居られる事にも
とても感動しました。

昨今、学校の先生は・・・いう声も聞こえますが
こうして素晴らしい先生もいらっしゃるんだと。

後で、娘に聞きますと
本当の意味で厳しさと優しさを持ち合わせいて
子供たちに一番慕われていた先生だそうです。

式の後、退席して帰るとおもっていたら
先生方にクラスに案内をしてもらって
なんだか参観日のよう

卒業証書を頂いた後 1人づつが
一言を発表するのを聴きました。

彼ら彼女らは自分の歩く道をちゃんと
考えているのだなぁと嬉しく思うのです。

そして、みんなの笑顔で輝いていたのが
一番印象的でした。

ほんとうに充実した3年間だったんだろうなぁ

昨日は奈良県下の公立高校は一斉に
卒業式でしたから
それぞれの学校でたくさんの子供たちが
巣立っていったわけです。

折り目切り目
人生の中には幾度もそんな機会が
訪れることでしょう
ひとつの終わりではあるのですが、
また新しい始まりでもあります。

4月からの新しいスタートに
幸多かれと願う父なのでした。
by sasunsasun | 2010-03-02 12:11 | Comments(2)