ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

弥生冷たい風

e0042261_1643031.jpg
e0042261_16431099.jpg

NSPと聞いてピンとくるのは
同世代以上の人だけだろうか?

青春の1ページを彩るNSP
強く心に残るグループ
ニューサディスティックピンク(NSP)

今日は弥生 3月1日
彼のいる空の上も風が強く吹いているのだろうか。

----------------------------

「弥生冷たい風」 NSP

桜ふぶき舞い落ちる
古い並木のすみっこで
待っている 君のこと
知っていたけど

帰るときは口づけ
そっとしてねと 言った君を
おかしいよと おかしいよと
笑った僕でした

弥生の空 風が強くても
桜の花 風に 散らないで

こんなに早く散る花を
前に一度おぼえてる
君と僕が別れた 年のこと

花びら髪にかざして
だまったままで君は
くしゃくしゃに くしゃくしゃに
顔をゆがめたね

----------------------

永遠にこの時間が続くかのように思う
高校での青春時代は 
おもいきり遊んだり、勉強したり、
そしてあわい恋もできるのに、
卒業や進学という季節の変わり目がやがてやってきて
永遠と思っていた時間を打ち消し、心を揺らす。

永遠だったはずの青春の日々
卒業と言う現実は弥生の強い風のように
心も大きく揺らしてしまうのか。

中学のように子供でもなく
大学ほど大人でもない高校という
微妙で壊れやすい青春の一ページ
卒業という一瞬を切り取ってうたったNSPの天野滋さん。

くしくも今日は奈良県の公立高校の卒業の日

2005年52歳の若さで旅立った彼のことを、
今日弥生の3月に偲んで思い出しました。
[PR]
by sasunsasun | 2008-03-01 16:43 | Comments(0)