ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三者懇談

今日、娘の三者懇談がありました。
高校に入って初めての懇談です

仕事の関係で、先生に無理を言って朝の8時半から
懇談をおねがいしました。

朝早くからの懇談をして頂いて本当に感謝です。

さて、高校進学については、自分の思いと違う結果になってしまいましたが
そのことを気にすることなく、自分を招いて頂いた高校で
自分ができる一生懸命をコツコツやることができたようです。
少しずつですが、結果もついて来ているようですし。

懇談の時は、先生から特になにも言うことはありません
この調子でガンバって下さい。
と言って頂いて、成績表を頂きました。

結果は彼女にとって十二分のものだったようでした。

高校1年、2年の間は特に英語と数学と国語の基礎学力を
しっかり身に付ける時期だと思っています。

何事にも基本があって、自分の実力以上に背伸びしても
決して良い結果に結びつかないというのが我が家の教育方針です。

初めての高校の区切りに、ひとつの努力の結果を
残せたのは誉めてあげなければいけないかもしれません。

しかし、決して十分に基礎を取得できているかと言うと
それは、そんなことはないように思われます。

長い夏休み、自分の成績を鼻にかけることなく
もう一度、中学校の勉強に戻って真摯な態度で
基礎学力の完成に努力して欲しいと思います。

特に英語や国語(古文)の語学は決して中学の勉強はバカにできません。

たとえば、中学英語の英語→日本語訳はできても日本語→英語訳を文法の誤り無く
そして躊躇することなく口からついて言えるかというと、彼女の場合けっして
出来ているといえません。

もちろん数学のように積み重ねの科目は絶対です。

今 一学期を終えたこの時に中学の勉強に不安を残していなければ
あとは、自分がなりたいように伸びていけると信じています。

将来のことを聞かれて、教職に就きたい旨を娘が話しますと
「そうだなぁ、君には向いているかもしれないね」といっていただきました。

はにかみながら聞いていた娘をみていますと、
きっとそう言っていただけたことが嬉しかったのでしょう。

高校生活は始まったばかり、
まだ3年間もあると「うさぎとかめ」のウサギになることなく
長い長い高校生活のなかで、自分がしなければならない事を
コツコツと積み重ねていって欲しいと思います。

高校卒業後の進路を決める時には、高校受験の轍を踏むことなく
自分の望む進路をしっかり歩けるようになってくれれば何よりです。

親としては彼女の地道な頑張りに、エールを送ってやることしかできません
「いつもあなたのことを気にかけているよ」その言葉が彼女のガンバリの
一助になればうれしいのですが。
[PR]
by sasunsasun | 2007-07-19 14:29 | Comments(2)
金曜プレステージ
『お母さん ぼくが生まれてごめんなさい』

お母さんへのすべての感謝を一篇の詩に凝縮させて2か月後、香川康文くん(やっちゃん)は天国に旅立った。

生まれてきた子が障害をもっていたがゆえに、悩みながらもたっぷり注がれた親の愛。

そして、同じだけ応えた子の愛……。

脳性マヒ児を見守ったすべての人の愛と涙の記録。新聞・TVで大反響を呼んだ感動内容。

著者 向野幾世さんは息子もお世話になった西の京養護
(現・奈良東養護学校)の校長も勤められた方。

昨日のこの番組、高校の娘も微動だにせず見入っていました。
命の大切さ、どの命もなくなってよいものはひとつもない
本当にその通りと思うのです。

そして、障害児を持つ家族はまわりから、
大変とか かわいそうと思われるのですが、
たしかに大変なこともたくさんあります、
でも、家族は周りから思われているほど不幸なことはありません、
逆に幸せなこともたくさんあります。

家族が一つになり、障害を乗り越えて行く過程に
強い絆や人を思いやる気持ちが自然と生まれていく、
そう思うのです。

自分たち家族もこの話を通して考え直すいいチャンスになりました。
きっと娘には自分ごととして感じることがあったことでしょう。

くしくも、昨日は息子の障害者の判定日と重なって不思議な一日でした。
[PR]
by sasunsasun | 2007-07-14 16:05 | Comments(0)

誕生日

今日は母の誕生日
より少しだけ前です(o^<^)o クスッ

誕生日当日は仕事で行けないので、今日お祝いに。
今日行くと約束せずに、ちょっとだけサプライズでね。

さて、娘はいよいよ期末考査目前の日曜日
なのにウォーキング、(・_・?) ン?ハイキングに行きます。
ええ、そうなんです歩きに行こうということになっています。 (≧ω≦)b

試験前に勉強させない親もいかがなものだろう(*´ー`) フッ
なんて思いながら、ま、いまさらじたばたしても・・
え、そんなのはいかん! 勉強させてあげなさい ですか?(o^<^)o ク

ウォーキング、ハイキング その目的は実家近くの山歩き
体力作りが目的ですが、もちろんそれだけではなくてね。

歩いた後、近くの花やさんで花束を買って、家族みんなのメッセージを添えてプレゼントしに行く予定なんです。

そう、何も言わずに突然孫から花束もいいかなぁとね(^-^ ) ニコッ
[PR]
by sasunsasun | 2007-07-04 17:15 | Comments(0)