ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun

<   2005年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

ササンを通じて出会えたみなさま、今年一年本当にお世話になりました。
気が付くと、もう1年が終わるのですね、いろいろありましたが、みんさま一人ひとりのおかげで2005年も無事終わることが出来そうです。

残すところ今年もわずかとなりました、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
そして2006年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-31 20:36 | Comments(0)

遅くなりました

遅くなりました、きょうやっと年賀状、出し終わりました。会員様の元へお届けします年賀状にはお楽しみもありますので、ぜひお楽しみにしてくださいね!
では、あと1日最後まで頑張ります。
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-30 22:19 | Comments(0)

気をつけます

店の中に外からの入り口から、ちっちゃい男の子が笑いながら入ってきた。ずいぶん愛想が良くてかわいいなあと見ていた。

お母さんはどこだろう?と見渡してみると外の売り台を物色中、ああ、あそこにおられるなと思っていたら、またまたチビちゃんがレジカウンターの前を通って奥のスーパーへ。
そしてこんどは店に帰ってきたかと思うと笑いながらレジの前を走り抜けていった。

ちょうどレジのカウンターには荷物置きに出っ張りをつけてある。高さがちびっこの頭の高さぐらいで、ぶつかると危ないなあと気をつけて売り場にでて角っこにぶつからないよう手を当てていた。

うまくかわしながらふらふらと走っていったので、まあちびっこでもぶつからないようにしてるんだなあと安心。で、またまた取って返したチビちゃんはカウンターの前にふらふら走もどってきた。
こんどもぶつからないように手を当てようとした瞬間、「ゴン」
え?どうした?と思った瞬間、後ろ向きに倒れた。
うわ~、大変だ!どうなった?お母さんも駆けつけてきた。チビちゃんそれはそれは痛かったのだろう大きな声で泣き出した。
どこをぶつけた?と見ると額のところから大出血。えらいことだ、よく見るとやはり角っこでどうやらぶつけたらしい、パックリ穴が開いている。とりあえず止血をして救急車の手配。

程なく到着した救急隊員の方に見てもらうと、意識がしっかりしていること、もどしていないことから脳へのダメージはなさそうとのこと。出血もおさまってきたしお母さん最近引っ越してきたばかりで近辺の地理がわからず救急病院へ搬送されてもどうしたらいいかわからないとのことだったので、一番近くの外科に手配の電話を入れてもらい連れて行くこととなった。

心配で、どうなっただろうと思っていたら数時間後にチビちゃんと一緒にお店に来てくれた!「どうでした?」「大丈夫?」と聞くと病院に着くとすぐにキズを縫合してもらったとのこと。2針縫った大怪我だったが脳へのダメージが無かったようでホッとした。

まさか、店の中でこんな事が起こるなんて本当に冷や汗モノだ。
それからすぐにカウンターの荷物置きの角に安全対策でクッションをつけたことは言うまでも無い。

子供服を扱っている以上子供たちが当然やってくる。そのことを考えるとこれからは、以前にもましてチビちゃんには細心の注意が必要だと思った。
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-29 22:46 | Comments(0)

あおいの作文

どうも、ササンです。
今日は、はずかしながら賞状を頂いたあおいの作文が
手元に帰って来ましたので掲載してみました。
よろしければ、見てやってくださいませ。
なんだか、自分ごとではないので逆にこそばゆい感じがします(汗
ちなみに、写真をクリックしていただけると読んでいただけると思います。

e0042261_22241960.jpg
e0042261_22242755.jpg
e0042261_22243576.jpg

[PR]
by sasunsasun | 2005-12-28 22:28 | Comments(2)

紳士防寒肌着は玉薄

もうあと残すところ4日となりました。
みなさま、風邪など引いておられませんでしょうか?聞くところによるとインフルエンザいよいよ活発な活動を始めているとのこと。お正月を前にどうぞみなさまご自愛くださいますようお祈りしております。

しかしながら、今年は厳冬ですよねえ、誰ですか今年の冬も暖冬だなんて!
私なんぞズボン下、タイツいやいやパッチが手放せません。

今年の寒さは10年とか20年とかぶりの様子で特に紳士物の防寒肌着が不足しております。
なぜかっていいますとね、ここ何年も暖冬が続いたじゃあないですかあ、そうすると当然防寒肌着は売れない、特に紳士物はね。
だから、ここ10年くらいでもともとの生産量を抑えてきた。ところがこの寒さでしょう、一気に需要が高まったもんだから対応しきれない。気が付くとメーカー在庫もすっかり空になった、特にリーズナブルのものはまったく足らなくなったと言うわけなんです。

皆さんも、ご主人様の冬用肌着のお買い得品見つけられたら、早目のお買い物をされる方が今年の冬に限ってはよさそうです。

寒さに強いご主人様ならいいんですけれどもね(笑
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-27 23:46 | Comments(0)

最後の仕入れに

今日で2005年度の仕入れが最終になる。学校も冬休みになっているので、娘も仕入れに同行させた。
何度も仕入れに行っているのでその大変さも知っている。

今回の同行には仕入れ以外に好きなものを買える特典がある。というのも12月の土日は店の手伝い、冬休みに入り毎日店の手伝いだったがアルバイト料は当然いっさい渡していない。家族の仕事を手伝うのに必要ないと考えているからだ。しかし、年に一度クリスマスプレゼントと1年間の手伝いの労をねぎらって、12月の最終仕入れに行く時だけは、自分の好きなものを好きなだけ買っても良いことにしている。

今回は、帽子、カバン、スカート、ジャケットのチョイスをしていた。もう少し買っても良いといっても、これで良いと言い張る。金銭感覚がしっかりしていると言うか貧乏性というか本当に無駄遣いしないなあと思ったりしている。

今から働いて稼ぐ大変さを身をもって知ってくれるのはいいことだ。いつまで店の手伝いをしてくれるかわからないが、社会勉強のためには良いことで、出来るだけ続けさせたいと思っている。

☆ 先日もお声頂きましたコメントのパスワード欄のことについて。適当な任意の数字なんでも大丈夫ですので、適当に1111なんて打ってどうぞみなさまのコメントお願いしますです。m(__)m
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-26 22:28 | Comments(0)

クリスマスイブ

今日、朝一番にお見えになったお客様はご近所さん。生まれも育ちも東京下町で、しゃべり方もちゃきちゃきの江戸っ子の元気なおばあちゃんだ。

この間、お願いされていた下着がうまくあわず、ダメだったよと教えてもらった。ご指定の商品がどこにも扱いがなく、ずいぶんお待たせした商品だったので申し訳なかった。

肌の関係で合成繊維はいけない、綿素材のご指定だったが形状が特殊なので仕入先すべてに問い合わせてもどうしても見つからない。

やっとこせっとこ持ち帰ったものだったが、サイズが合わなければどうしようもない。残念ながらご指定のひとつ小さいサイズまでしかなかった。もう少し探してみるので待っててね。

それから、おばあちゃん、また私のサイズ見といてよと言いながらひょいと店のカウンターの上にかわいい白い箱を置いて「今日はクリスマスだよね、そこでケーキ売っててあんまりおいしそうなんでいっぱい買いすぎちゃったよ、うちの亭主と2人じゃあ食べきれなくてさあ、食べるの手伝ってくれない?」と置いていってくださった。中をのぞくとなにやらおいしそうなショートケーキが6つも入っているではないか!こんなものを頂いて申し訳ない。ご迷惑かけたのはこちらのほうなのに…

こうして頂いたクリスマスケーキ、クリスマスのお祝いもしてあげることもなく店の手伝ばかりさせている娘にせめてもの罪滅ぼしと好きなものを一番に選ばせてあげた。

家族にもお客様にも支えられながら航海ができているササンである、いつもいつも感謝の気持ちを忘れてはいけない。世の中けっして一人では生きていけないみんなに助けてもらっていることもわかっているはず。でも当たり前のことだからこそ、いつもの生活の中で埋もれて忘れてしまいがちになる。「大切なことを忘れてはダメだぞ」と言われたようなクリスマスイブになった気がした。

☆ 先日もお声頂きましたコメントのパスワード欄のことについて。適当な任意の数字なんでも大丈夫ですので、適当に1111なんて打ってどうぞみなさまのコメントお願いしますです。m(__)m
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-24 22:20 | Comments(2)

もうすぐクリスマス

今日から3連休なんて羨ましい話も聞こえてくる。
今年はクリスマスを彩る銀世界の便りが各地から聞こえてきそうだ。
クリスマスと言えばケーキを食べたり、プレゼントをもらったりと
子供たちにとっては心待ちにしている楽しい時。

ササンでは楽しいクリスマスのお手伝いを少しでも出来れば
と思って年内無休でいつ遊びに来ていただいても大丈夫なようにしております。
みなさんの笑顔をいただけるよう家族全員で頑張りますので、
お時間がありましたらぜひ遊びに来てくださいね!
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-23 23:39 | Comments(0)
日の天気予報で厳しい寒波が来ることはわかっていた。昨夜からの台風並みの激しい風に夜中何度も目がさめる始末。早朝にはまだ雪が積もるほどのことはなかったが、7時を過ぎるころには激しい風雪になりはじめ、みるみるうちに一面の銀世界である。

今日から、今年最後の「クリスマスイベント」がスタートする。しかし、あまりに激しい風雪に店のシャッターを開けると、店内まで激しく吹き込む始末。このままでは開店できない、2枚あるシャッターのうち1枚は閉めたままにして張り紙をする「ご来店のお客様はスーパー側の入り口にお回りください」と。これでは、今日は誰も出てこられないなあ、ある種あきらめの気持ちで吹雪いている店の前を見ながらそう思った。

そんな中、朝一番からDMが届いたからと足を運んでくださる会員様がいらっしゃった。「半分シャッターがしまっていたのでお休みかと思った、ササンのイベント楽しみにしてるからね、次はもう来年までないもの」とジャケットに積もった雪を払いながら入ってこられた。

「こんな天気だし今日はだれもこられないからダメだな」とDMを出しておきながら楽しみにしてくださっている大切な会員様を忘れて、勝手にだれも来ないと思い込んだ自分を恥じた。

今までずっと「ササンに来るのが楽しみ」と言っていただけるお客様が一人でもおられる限り全力で頑張ると決めていたんじゃないのか?どうして自分からこんな日はだれもこないなんて、やりもしないうちから力を抜くんだと。

難しい状況になった時、逃げ道を先に探して駄目だった時の言い訳にするのは簡単だ。しかし、どんな時でも最初からあきらめない、全身全霊これ以上できない精一杯をやりつづけるとササンを作った時に決めたはずだ。ササンは自分のためにあるのではない、来てくださるお客様のためにあり続けると。

「運営の妙一心にあり」座右の銘に恥じないよう、ちょっとした天候のことで弱気になったり、お客様のことを一番に考えられなくなっていた自分を今日限りにしようと心に誓った。
[PR]
by sasunsasun | 2005-12-22 22:36 | Comments(2)

明日からです

いよいよ今年のラストイベント “クリスマスイベント”を明日12月22日(木)~25日(日)まで開催します。
お手元にお届けしましたDMをお忘れなくお持ちくださいね。

スクラッチは何が当たりますやらそしてダービーの目の合計は!楽しみいっぱいのササンクリスマスイベントへぜひご来店くださいませ!
e0042261_237829.jpg
e0042261_237188.jpg

[PR]
by sasunsasun | 2005-12-21 23:07 | Comments(0)