ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun

<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

明日からですフォ~!

こんばんは!ササン会員にみなさま、まだ会員に登録されていないみなさま。
いよいよ年末イベント明日から始まりますよ~!
イベント内容はお届けしておりますDMをご確認くださいませ。そして必ずDMお持ちくださいね1等賞金は大きいですよ!(笑
今年1年の運試し、ぜひササンにお越しくださいね、お待ちしております。
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-29 22:10 | Comments(0)

お気に入りのお昆布

 
e0042261_22414113.jpg
 ここは、大阪でも有名な昆布やさん。松前屋や小倉屋山本と言えばご存知の方も多いかもしれない。
 
 大阪は昔から昆布とかかわりが深い。北前舟が下関経由で北海道の昆布を運んできていたことに由来するとのこと。

 こうはら昆布も100年の歴史がある由緒あるお昆布屋さんで、ここの一押しは、しいこん(しいたけと昆布)という佃煮である。もうそれはそれはとろとろになるまで煮込んであり柔らかいのなんのってもう最高の口どけ。

 でも、今日はしいこんじゃなくて隠れたヒット商品(マイブーム)の梅ようぎ茶。これがもう最高なのである。

 なにがって簡単に言うと梅昆布茶なのだが、この昆布2,3枚とって湯のみに入れてお湯を注ぐだけ。市販の梅昆布茶などは足元にも及ばない美味しさ。

 湯飲みの中での昆布と梅と塩のハーモニーは日本フィルが奏でる演奏のように奥深いのです。

 で、こうはら昆布の船場店で、これを手にいれてきました。
これからしばらくこれで心豊かな日々をすごせます。
気になる方は以下のホームページから

 注(ちなみにこのお店とササンは何の関係もありません。個人的に好きなだけでアフリエイトの関係もございません)

 http://www.yogkan.co.jp
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-28 22:42 | Comments(0)

ササンのアイドル

ササンではホーランドロップイヤー種のうさぎと暮らしている。耳たれうさぎで毛並みや色は茶色のパッと見ワンちゃんみたいですが立派なうさぎ。ササン家にやってきてはや4年になる。ゲージ内が大好き、外に出たがらないが今日はゲージの大掃除で表に強制移動。みなさんに癒しの写真を公開。みるくのイラストはササン店内で多数掲示中です。見に来てくださいね~。
e0042261_2059424.jpg
e0042261_20592552.jpg
e0042261_20594897.jpg

[PR]
by sasunsasun | 2005-11-27 21:00 | Comments(0)

札幌オリンピック

e0042261_145696.jpg
そうだったのか!どうして長年札幌の地に憧れがあったのか。

 ふとまわしたTV放送で1972年冬季オリンピックの放送が流れている。そう、札幌オリンピックである。私には札幌オリンピック=トワエモア「虹と雪のバラード」で、この曲がかかると激しく心がゆさぶられる。
 
 1972年、小学校5年の冬、日本がオリンピック一色で情報の少ないあの頃はみんなの話題はスキーの笠屋を知っているかどうかだった。子供の頃に刷り込まれた記憶は鮮明で、30年たっても色あせない。
 
 ある種オリンピック=「虹と雪のバラード」=札幌=憧れの連鎖はトラウマ化されたようで、札幌と聞くと行ってみたいとなるのだと今日再発見したのである。

 この連鎖はきっと人生の最後まで続くのだと思う。今日はそのほかにも新日本紀行も放映されておりこちらも30年の過去の記憶を思い起こすのに十分な情報だった。
 そう、今日は30年の時をタイムスリップするには十分な情報が集まった不思議な日となったのだ。
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-27 01:45 | Comments(0)

信頼は人

 車の部品が劣化してきたので交換をたのんだ。交換しないと問題があるわけではないが気になるとなんとなくほって置けなくなる。
 ここのサービスのリーダーは、まだまだ若いがまじめを絵に描いたような人で、無理なお願いをいつも快く引き受けてくれる。
 何かを買ったり、頼んだりする時に1回きりの買い物やサービスの場合は何のこだわりもないが、長く付き合いのあるものは買い物の基準が人になってしまう。この人ならと思える人のいないところでは絶対買い物をしない。

 そんな彼の仕事運びはいつも的確で任せっきりでも一抹の不安もない。2年越しの付き合いだが仲良くさせてもらっている。といってもこちらがそう思っているだけかもしれない(笑 
 サービスの人たちは5人で、みんな20代の若者だが、全員顔見知りで今日はその中でリュ・シオン似の男前の彼が声をかけてくれた。
 あ、そうそうここのリーダーはTVのウオーターボーイズに出ていた俳優の
中尾明慶さんそっくり、一度娘を連れて行ったときにあんまり似ているので彼女が本人と間違えて緊張するほど似ているのだ。なんだかドラマのワンシーンみたいで面白かった。

 作業が終るまで展示場の方の机で本を読ませてもらった。平日だからか、展示場はお客さんがおらず、クラッシックが流れる静かな空間を独り占め。その上、きれいなおねえさんにコーヒーまで入れてもらって至れり尽せりだ。

 15分ほどで作業が終り、支払いをしようと請求書を見ると工賃の欄がない。「え?工賃代忘れてない?」と彼に聞いてみると、大丈夫ですいつもお世話になってますし簡単な作業だったからと。会社として大丈夫ならいいのだが・・・
なんだかこちらの方が恐縮してしまう、でもこんな風にさらっと施しを受けると、お客のことを大事にしてくれているなあと感じる。それがまた次につながるのだと思う。

 ここのグループのサービスについてはあまり良い評判を聞かない所だが、信頼は会社ではなく、やはり個人なのだと思えた日になった。

 さて、自分の店ではどうだろう。
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-25 22:06 | Comments(0)

申し訳ありません

 大切な友人のお母様が亡くなられ、今日がお通夜だった。突然の出来事だったらしく、最後にも立ち会えなかったと… この世に生を受けた者はいつか天に帰るのは分かっていても、本当に別れは辛い。

 その上、あってはいけないことなのだが、以前お世話になっていた会社の2つ上の先輩の突然の訃報。同時に重なるひどい日になり、あまりのことに目の前が真っ白になった。

だから、今日の日記はこれまで、申し訳ありません。

彼の心中と先輩のご家族のことを察して、今日は喪に服します。
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-24 22:54 | Comments(0)

ちょっとはまっています

 最近、勉強もかねてイラストを描くソフトをパソコンに取り込んだ。
これが、デザインのプロが使うソフトで、素人の私にはなかなか扱いきれないものなのだが、だからこそ何とか使えるようになりたいと悪戦苦闘している。
今までやったことのないものにチャレンジするのはそれなりに面白い。
 
 お気づきの方もいらっしゃるかもしれないけれど、店にササン家のペットうさぎのみるくのイラストがいっぱい貼り付けてある。皆さまにお送りするDMにもいよいよ登場です。
 
 このブログのイラストもそのひとつ。最近、お知り合いになった出版関係の人に描いてもらったイラストである。彼とはうさぎのコミュニティで知り合いになった関係で、うさぎのイラストもお得意分野。いとも簡単に提案してもらった。

 ところが、自分で描こうなんて思うとまったくできないほど難しいテクニックなのである。やはりプロの人は違うなあと感心しきりだ。

 とりあえず始めたので、1ヶ月くらいは頑張ってみようかと思っている。しかし、昔から初物食いと言われ根気のないササンにはどこまでできるやら。当分は描いてもらったイラストがたくさんありますので、みなさまにはこちらでしばらく楽しんでもらおうと思っております
e0042261_23585783.jpg

[PR]
by sasunsasun | 2005-11-24 00:01 | Comments(0)

今日はげんきですよお

 昨日は、どうもスミマセンでした。今日は元気です!
月曜はご存知の方も多いと思いますが仕入れの日で、いつものように、かなりの時間がかかりました。しかし、子供の仕入れを先週に集中して行ったので、今回はほとんど時間をかけないで済みました。
 
 
e0042261_22351053.jpg
そこで、できた時間を使って、今年新しく生まれ変わった「そごう」に勉強に行って来ました。いろいろ問題があったそごうですが、やはり、百貨店が持つあの独特な間、空間、落ち着きを久しぶりに感じられて、なんだか嬉しく思いました。
 最近は商業施設が大型化し、どの施設も似たり寄ったりで、いい意味喧騒の中での買い物になりますが、「そごう」では流石百貨店がもつ静寂があり落ち着いて見て回ることができました。

 百貨店業界はなかなか厳しい状況にありますが、ボン・マルシェやメイシーズの誕生から百貨店は脈々と受け継がれてきた小売店のひとつのあり方です。そごうには新しさと伝統がうまく融合された売り場を演出されており、楽しい時間を過ごせる工夫がなされていました。
まだ訪れていらっしゃらない方がおられましたら、ぜひ一度遊びに行かれることをおすすめします。奈良そごうとはまったく違う存在感がそこにはありました。がんばれ「そごう」
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-22 22:35 | Comments(0)

ゴメンナサイ

今日は、ご存知のように仕入れの日。
すごい疲れがたまって、睡魔が激しく襲ってきました。
今日はこのまま寝ます。いっぱい書きたいことがあるのですが、今日のところは許したろうって自分で甘えてるだけやんか… ということで、すみません、また明日をお楽しみに!
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-21 22:11 | Comments(0)
 昨日の土曜日で、A会員様向けのイベントが終了しました。

 ササンもおかげさまで、大変たくさんの会員様にご登録いただき、身の引き締まる想いです。その会員様の中でも、特にササンをごひいきにして頂いている会員様で、ポイントカードを1枚以上貯めていただいている会員様をA会員様とお呼びし、一般の会員様とは別に特典をおつけさせていただいているのですが、こちらのご登録も最近非常にたくさんの方にしていただけるようになってきました。
その会員様に向けた感謝の一環として、先日3日間開催したA会員様限定イベントも無事終了。
 
 これらイベントはササンの都合で行うため、A会員様の中でも行きたくても日にちが合わないことある、とご意見をいただくことが多くなり、イベントの日にちの調整をしながらできるだけたくさんの会員様に来ていただけるよう、イベントご提案方法を変えながら行っております今回は、いかがだったでしょうか?
 時期的に冬のような気温の日が続くタイミングで、冬物衣料提案と言う点については、うまく皆さんのお役に立てたのではないかと、自己満足しているのですが(笑

 今度のイベントは月末の予定。その後引き続き新しいご提案もあり、楽しんでもらえるポイントが年末まで目白押し。

 11月からの冬物商品はかさが増すため、只今売り場も陳列台を増設しできるだけたくさんの商品を見ていただけるように工夫しております。どこを見ても天上まで埋まるんじゃないかと言うほどの量のご提案をしていますので、きっとあなたのお探しの今年一番の商品に出会えるはず!ぜひ、お時間を見つけて遊びにいらっしてください。ご期待は裏切りません!

 そして、ぜひササンでお買い物をして頂いている会員様は、ぜひA会員様のご登録をさせていただきたいと、その日を楽しみにお待ちしております。A会員様になられた方の声として、「ああ、こんなに素敵な特典がいっぱいあるのなら、早くA会員になればよかった!」という声をたくさんいただいております。
 ご贔屓にして頂いている会員様によりお得により楽しんでいただけることをいつも考えています。どうぞ、もっとたくさんの方にA会員さまの特典を楽しんでいただきたいと思っております。
では、A会員様になられての再開を心待ちにしております。
[PR]
by sasunsasun | 2005-11-20 17:25 | Comments(0)