人気ブログランキング |

ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun

2006年 01月 08日 ( 2 )

明日までお正月?

時は止まらずどんどん進んでいきます、
今年も始まってすでに1週間が過ぎました。

さて、そんな今日は「正月事納め」
御とそ気分も今日まで?本当は明日までかな。

4日が仕事始めという方が多かったのでは?
でも、4日は年始の挨拶で一日終わるでしょうから
5日が実際の仕事スタート。

でも5、6日とお勤めに出ると、
7日から9日まで3連休。
こうなるとこの3連休までが正月休みですね。

明日まではとりあえず気分を緩めていてもいいですよね。

ササンはゆっくりされているみなさまのお役に立てるよう
この連休も営業しておりますので、
どうぞ、ご利用くださいませ。
by sasunsasun | 2006-01-08 20:07 | Comments(0)
ササン通信 2006年1月 新年号
vol.45

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

昨年中は、いろいろお世話になり本当にありがとうございました。ササンもいよいよ今年は5年目、店としてひとつの節目の年になりました。起業して5年間続くことが波に乗れるかどうかの分かれ道と言われています。

世間では景気は上向き、ミニバブル到来などといわれていますがだからと言って全ての人がその好景気を享受できるわけではなく、お金のある人のところに更にお金が集まるだけだと誰かがいっていました。
 
しかし、景気の気は気分の気、「上向く」や「好景気」など明るい話題はなんだか気分が良いですよね。少しでもそんないい気分にあやかれたらうれしいなあ、なんてお気楽な気分が抜けないササンです。

さて、そんなことで2006年ササン通信今年もどうぞよろしくお願いいたします。
                       (我が家のみるくです)

                      
e0042261_1859744.jpg


今月号の内容は
1) お客様から思うこと
2) マスターの独り言
3) あおいの作文
4) 1月のイベント情報
です。


1) お客様から思うこと
「人の縁」

学期末試験が終った娘のあおいは当然のように店の手伝いに狩り出されている。これも宿命だぁなんて勝手に親に言われて災難かもしれない。

 といいながら、娘は母親とはとっても仲良しで2人で店に立つのはまんざらではなさそうである。
 
そんな2人がお客さんとなにやらわいわい言っている、「へー」「そうなんですかあ」「どりでぇ」なんて断片的にしか聞こえてこない。

 聞いてみると、どうやらおなじみさんの息子さんがモデルで俳優の仕事もしている人らしい。ドラマにもCMにも出ていて、雑誌のモデルもこなしていて結構有名な人だと。

 何度か店で店長も息子さんを見かけたことがあるといっていた。そのときはお客さんの息子さんだとは気づかず、奈良の田舎には似つかわしくないモデルみたいな人やなあと思っていたらしい。そう言う意味では、モデルというのは正解だったわけだ。

 人とのかかわりの仕事をしているといろんな人と出会っていくのが面白い。そういえば、堀内孝雄(元アリスの)のお兄さんとは仲良くさせてもらっているし、Kinkiの
堂本君の初恋の人もお店のお得意さんなのも不思議な気がする。

友だちの友だちはなんて考えると直接知り合うことのない芸能人も
身の回りの近くにいたりしてこれまた面白い。
世の中それだけ狭いということか、反対に自分もどこかで知らない人とつながっているのかと思うとやっぱり人の縁は不思議なものだなあ。これからどんな人と出会っていくのだろうと考えただけでなんだかワクワクする毎日です。


1) マスターの独り言
「運営の妙 一心にあり」

昨日の天気予報で厳しい寒波が来ることはわかっていた。昨夜からの台風並みの激しい風に夜中何度も目がさめる始末。早朝にはまだ雪が積もるほどのことはなかったが、7時を過ぎるころには激しい風雪になりはじめ、みるみるうちに一面の銀世界である。

 今年最後の「クリスマスイベント」がスタートするその日、あまりに激しい風雪に店のシャッターを開けると、店内まで激しく吹き込む始末。このままでは開店できない、2枚あるシャッターのうち1枚は閉めたままにして張り紙をする「ご来店のお客様はスーパー側の入り口にお回りください」と。

これでは、今日は誰も出てこられないなあ、ある種あきらめの気持ちで吹雪いている店の前を見ながらそう思った。

 そんな中、朝一番からDMが届いたからと足を運んでくださる会員様がいらっしゃった。「半分シャッターがしまっていたのでお休みかと思った、ササンのイベント楽しみにしてるからね、次はもう来年までないもの」とジャケットに積もった雪を払いながら入ってこられた。

「こんな天気だし今日はだれもこられないからダメだな」とDMを出しておきながら楽しみにしてくださっている大切な会員様を忘れて、勝手にだれも来ないと思い込んだ自分を恥じた。

 今までずっと「ササンに来るのが楽しみ」と言っていただけるお客様が一人でもおられる限り全力で頑張ると決めていたんじゃないのか?どうして自分からこんな日はだれもこないなんて、やりもしないうちから力を抜くんだと。

 難しい状況になった時、逃げ道を先に探して駄目だった時の言い訳にするのは簡単だ。しかし、どんな時でもあきらめない、全身全霊これ以上できない精一杯をやりつづける そんなササンだからこそ「ササンは自分のためにあるのではない、来てくださるお客様のためにあり続ける」と言えるのではないのか?

※「運営の妙一心にあり」 座右の銘に恥じないよう、ちょっとした天候のことで弱気になったり、お客様のことを一番に考えられなくなっていた自分を今日限りにしようと心に誓った。

※ 「運営の妙 一心にあり」故大西信平氏の座右の銘
マスターが約20年間、衣料の勉強させていただいた大西衣料株式会社(現アピサークグループ)の創業者
 
e0042261_1953550.jpg

おおにししんぺい 
大西 信平(1906~1989)
セルフ販売方式で「船場」に革命を起こす



卸売にセルフ販売方式を採用
米国単身視察で経営効率向上のヒント探る
流通業界で世界初のオンラインリアルタイムシステム・コンピュータを導入
(大阪商工会議所、大阪企業家ミュージアムより)

3)あおいの作文

娘のあおいが書いた税の作文がなぜだか大そうな賞に輝いたとのことで、表彰式に招かれたようだ。

 これがまた奈良のローカルテレビで紹介されるとのことで、家族全員正座してテレビの前に座って待っていたのである。

 放映は12月12日PM10:30からの奈良放送の番組で、まだかまだかと見ていると、ああ、いよいよ始まったではありませんか(笑

次々と表彰される子が映り、次こそは映るのか次こそはと思って見ているうちにそのニュース番組は終わってしました。

 な~んだ、ちらっとも映らなかったよ、も~ という本人をよそに家族全員「わははは」と大笑い、そんな映るのを期待する方がおかしい!なんてみんなに好き勝手言われて不貞寝をする始末。

 まあ、奈良県下全中学校からの18人に選ばれただけでも良かったじゃない、ってことで彼女のTV初デビューはならなかったと言うつまらないお話でした。
(選んでいただいた作文は、ササンブログにて公開中ですのでよろしければ覗いてみてくださいませ)



2) 1月のイベント情報
1月6日(金)~1月8日(日)までの3日間
ササン ザ・バーゲン 「福袋市」開催
お手元にお届けしております年賀はがきがご招待状になります。どうぞ年賀状お持ちになって、今年一番の冬物バーゲンにお越しくださいませ。

A会員様用カードの2006年度版が出来ておりますので、お買いもののついでにでも
お寄りください。古いものと交換させていただきます。
なお、内容につきましては係りのものにお訪ねくださいませ。
by sasunsasun | 2006-01-08 19:06 | Comments(0)