ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今回の研修旅行

こんにちは、ササンマスターです

研修は接客についてと言うことで
宿の接客係の方から勉強させてもらいます。

宿と言っても大型のホテルや旅館から
個人で営む民宿まで幅広くあります。

大型の有名どころのホテル・旅館では
接客へ指導は行き届いていてそつなくこなされますが
一見客に対してかゆい所まで手が届くかというと、
それを期待するのも難しいと思っています。

ということで、個人で経営されている宿を選びます。

今回は奥飛騨・富山で人気の高いお宿2軒

一つ目は「松宝苑」さん
(部屋数が15部屋)
e0042261_11211753.jpg



もうひとつが「いけがみ」さん
(部屋数6部屋)

e0042261_11212237.jpg



両方とも旅行情報誌でも人気が高いお宿ですが
口コミ通りのとても素敵なお宿でした。

その宿に何を求めるかは個人差があると思いますが
私としては居心地の良いアットホームさが良いと思う派なのです。

もちろん高級旅館と言われる一泊何万もするお宿で
素晴らしい所はたくさんあるのでしょうが、
普段使いの感覚で泊まれるお宿で満足できれば
とてもありがたいと思うのです^^

松宝苑さんはご主人からお湯へのこだわりのお話を聞けましたし
雨の後の朝は冷え込みがあるので気を付けられるようにと
宿泊客へのちょっとした心使いはこの上なく嬉しく感じましたが
従業員さんがすべてご主人と同じレベルかというと
それはやはり難しいのかもしれません。

いけがみさんは家族経営のお宿ですので
みなさんの宿への気持ちは一つになっていて
細かい所への心配りは素晴らしいと思いました。

ササンでも大事にしなければいけないと
勉強されて頂けました。

旅に出るといつもの環境や生活リズムとは違うので
逆に疲れたりすることもある私なのです、
そういう意味でも心が安らぐ空間を提供してもらうというのは
環境の整備だけでなくそこで働く人との距離感が
大事なのだなと感じた今回の研修旅行でした。
[PR]
by sasunsasun | 2015-09-02 12:00 | 日々の日記 | Comments(0)