ササンマスターのひとりごと


by sasunsasun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

MIA'Sのパン

e0042261_22511862.jpg
 ものすごく分かりにくい場所にありながら、
超人気のパン屋がある。
MIA’S(みあず)、それがそのパン屋の名前。

 みなさんの周りにもそんな隠れ家的で人気のパン屋さんが
あるのではないだろうか?

 なにせ、AM11時に全てのパンが焼きあがるのだが
PM12時には売り切れるなんてことはしょっちゅう。

 売れるんなら、いっぱい作ればいいのにと素人考えだが、
自分が納得できる物しか作らないから量は増やせないのだそうだ。
人を雇う気もない、自宅兼店舗で十分。本当に美味しい無添加、
自然のパンを食べて欲しい、だから今のままでいい。
ササンと同じような変わり者である。

 そんな「MIA’S」、ご夫婦2人でされていて、奥さんがパン製作係り。
ご主人は配達係り。きっと「かかあ天下」だろうなあとササンは思っている(笑)
奥さんは美大出、美術留学ありの、パン屋としてはちょっと異色の人なんだけれど
ものすごく気さくで、ササンにとって仲のいい友だちといった感じである。

 うちの奥さん、あんまり食べ物に固執しない人なのだけれど、パンだけは特別。
その人が、もう何とも言えず美味しい、あのもっちりした食べ応えのある
無添加、自然の味が最高と言うくらいだから本物なのだろう。
 
 29日からのプレイベントもせまり、機嫌よく頑張ってもらわないと
いけないのでパンのプレゼントでもしておこうと思い立った。
今日はラッキーにも少しだけあるらしい。急いで買いに出かける。
それでも、食パン1斤と半斤、マフィン3袋、無花果のパンとサンドが5つ
これがpm1時に行った時の全ての商品。

 たくさん売れるというのは、たくさんの人のお役に立っている訳で、それがいつもなら
なおさらである。 「お役に立てたか度合いが売れるという見える形になる」

 う~ん、MIA’Sには感心させられてばかりだなあ。
[PR]
by sasunsasun | 2005-09-27 22:52 | Comments(0)